電話会議システム・電話会議サービスのコーラスライン

コールセンター、コンタクトセンターの構築・運用のNTTマーケティングアクト
コーラスライン
ご契約者向けページ
記載されている各種料金は税抜です。別途消費税が加算されます。
コーラスラインの特長 電話会議活用ガイド
オンライン申し込みはこちらから
電話会議サービスコーラスラインについては、フリーダイヤル0120-551557までお気軽にお問い合わせください。
SoundStationシリーズ
卓越した高音質 音声会議システムの新しい業界標準です。

SoundStationシリーズは、アナログ一般電話回線に接続して高品質な音声会議を実現する音声会議システムです。
高感度マイクによる集音、ポリコム独自の「アコースティック クラリティ テクノロジー」による音声処理、高性能スピーカーによる再生によって、高品質な音声会議を実現します。

Standard SoundStation2(エントリーモデル)
電話会議用端末Standard SoundStation2(エントリーモデル)の商品画像
SoundStation2の高性能はそのままに、必要最低限の機能だけを厳選したエントリーモデル! バックライト付LCDをなくすことにより、必要最低限の機能を確保しながら低価格化を実現しました。
  • 音声品質などの基本性能はSoundStation2と同様。
  • 1〜5人程度の音声会議に最適。
  • バックライト付LCDをなくすことにより必要最低限の機能を確保しながら低価格化を図ったSoundStationシリーズのエントリーモデルです。
(ディスプレイなし)
このページの先頭に戻る
SoundStation2
電話会議用端末SoundStation2の商品画像
SoundStation(旧モデル)と比較して約50%も集音範囲が拡大。さらに、バックライト付ディスプレイなど、会議の品質と生産性を高めるさまざまな機能が追加されました。
  • ビジネスレベルの音声会議システムのスタンダード。
  • 1〜5人程度の音声会議に最適。アナログ回線専用。
  • 会議の内容を録音するための音声アウト端子が、電源ユニットに装着されています。
(ディスプレイ付)
このページの先頭に戻る
SoundStation2 EX
電話会議用端末SoundStation2 EXの商品画像
SoundStation2に拡張マイク端子を装備したモデルです。 広い会議室でのご利用に最適です。
  • SoundStation2に拡張マイク端子を2ヶ所装備したシステムです。
  • 小〜中人数(1〜10人程度)ですが、より広い会議室等で、 集音エリアが広い場合はこちらが便利です。アナログ回線専用。オプションの拡張マイクは取り外しが可能です。
(ディスプレイ付・拡張マイク別売)
アコースティック クラリティ テクノロジー
業界最高レベルの全二重音声により、相手が話している時に発言しても、双方の声がクリアに聞こえます。
  • 耳障りなノイズの除去 〜ダイナミック ノイズリダクション〜
    PCやプロジェクター、ファン、エアコン等のバックグラウンドノイズを自動的に除去します。
  • 自動的に話者に近いマイクを選択 〜インテリジェント マイクミキシング機能〜
    話者から一番近い2つのマイクを自動的に選択して、相手側にクリアな音声を提供します。
  • バックライト付ディスプレイ
    通話相手の電話番号、通話時間、発信者番号(日本では未対応)などをバックライト付のディスプレイに表示することができます。
※Standard SoundStation2には、ディスプレイはありません。
このページの先頭に戻る
電話会議用端末SoundStation VTX1000
電話会議用端末SoundStation VTX1000の商品画像
(ディスプレイ付、拡張マイク・サブウーファ別売)
比類ない広域をカバー
マイクからおよそ6m離れた話者の声も集音できるようになりました。
拡張マイク(オプション)をつければ、大会議室(16m×12m程度)で使用しても、通常の声で話した音声が無理なく集音できます。

アコースティッククラリティ テクノロジー
業界最高レベルの全二重音声により、相手が話している時に発言しても、双方の声がクリアに聞こえます。
  • 耳障りなノイズの除去 〜ダイナミック ノイズリダクション〜
    PCやプロジェクター、ファン、エアコン等のバックグラウンドノイズを自動的に除去します。
  • 自動的に話者に近いマイクを選択 〜インテリジェント マイクミキシング機能〜
    話者から一番近い2つのマイクを自動的に選択して、相手側にクリアな音声を提供します。
  • 自動的に音声入力レベルを調整 〜オート ゲイン コントロール〜
    マイクからの距離や声量の個人差によって異なる音声入力レベルを同レベルに調整して相手側に送ります。

ワイドバンド(7kHz)音声:革新的な音質
(ただし、コーラスラインサービス利用時には、ワイドバンド通話はご利用になれません。)従来の電話機では、およそ3.4kHzまでしかカバーしていません。「SoundStation VTX1000」は、内蔵モデムで音声を符号化して通信するので、既存のアナログ回線を使用して、7kHzのワイドバンド音声を実現します。「SoundStation VTX1000」ユニット同士が接続されると、コールは自動的にワイドバンドモードとなります。
※接続環境や回線状況によって、ワイドバンド音声通話ができない場合があります。
ワイドバンド接続ができない場合は、自動的にナローバンド(3.4kHz)接続になります。

用途にあわせた多彩な構成が可能
多様な用途に対応するため、独立した入出力や、高音/低音の制御機能が搭載されています。
また、外部マイクや外部スピーカー等との組み合わせが自由です。

【注】下記の接続環境下ではワイドバンド接続または接続の維持が困難になり、ナローバンド(3.4kHz)接続となる場合があります。

ワイドバンド接続が困難になることがある環境
(1)
下記の通信環境でワイドバンド接続ができない場合があります。
  • ADSL共通電話回線を使用する場合
  • 受信側がPBX内線で、外線からの呼を直接着信できない場合
  • ISDN回線にTA(ターミナルアダプタ)を使用し接続した場合
(2)
回線状況が良好でない(ノイズが多いなど)場合は、ワイドバンド接続ができない場合があります。


ワイドバンド接続が維持できないことがある場合
(1)
ワイドバンドモードで通話中、回線状況が悪化した場合、ワイドバンド接続が維持できずナローバンド接続となる場合があります。
(2)
ワイドバンド接続ができない場合、または維持できない場合は、ナローバンドで接続後、受話側操作でワイドバンドの再接続をお試しください。
ワイドバンド接続が可能になる場合があります。


ワイドバンドに対応していない環境では、常にナローバンド接続となります。
ワイドバンドに対応していない環境
(1)
PolycomVTXワイドバンドモードに対応していない機器と接続する場合
(2)
PolycomVTXワイドバンドモード対応機器をPolycomVTXワイドバンドモードに対応していないブリッジサービス(音声会議サービス)を経由して接続する場合
このページの先頭に戻る
記載されている各種料金は税抜です。別途消費税が加算されます。